シロアリ対策に使う忌避剤を紹介~上手く使えば効果絶大~

湿気が多い場所はシロアリが発生しやすい環境 湿気が多い場所はシロアリが発生しやすい環境

DIYでシロアリ対策するなら~効果テキメングッズ~

DIYでシロアリ対策をしている人は少なくありません。自分でシロアリ対策や駆除をする際は、いくつかのアイテムを用意しなければいけません。用意する薬剤は、シロアリを寄せ付けない薬剤や、死滅させる薬剤などです。使えそうなものは準備しておきましょう。

DIYで使用する薬剤~部屋に現れた時でも使える~

スプレー剤
スプレー剤は取扱が容易で、誰でも簡単に使える薬剤です。シロアリを発見したらその場所にスプレーを吹きかけるだけで、簡単にシロアリ駆除を行なうことができます。人に害のない成分を使っているので大きな健康被害を受けることもないでしょう。
ベイト剤
ベイト剤はシロアリに対して絶大な殺虫効果がある毒餌です。このベイト剤はシロアリにとっては猛毒となりますが、人やペットには無害です。ベイト剤はシロアリの成長を阻害する成分が含まれています。これは、シロアリの成長を止めることによってシロアリが死んでしまう成分になっています。
ホウ酸
ホウ酸は昆虫に対して高い殺虫効果を発揮する薬剤です。昆虫がホウ酸を摂取すると、エネルギーの代謝が機能しなくなりそのうち死に至ります。これはシロアリに効果があるのはもちろん、生命力の強いゴキブリにも効果大です。
木酢液
木酢液は虫除けとして使われることが多いです。特にガーデニングなどで活用されています。忌避剤としてよく使用されますが、シロアリを追い払う効果は特に高いという訳ではありません。しかしまったく効果がないというわけではないので、持っているのであれば試しに使ってみましょう。

市販の物を購入する際の注意点

シロアリ駆除を行なう際に、市販で薬剤を購入することがあるでしょう。薬剤を購入する際は、薬剤の性質や効果などをしっかりと調べて購入するようにした方が良いです。忌避剤の種類によっては、シロアリが好むものもあります。シロアリ対策の一環として設置した忌避剤が裏目に出る可能性があるので設置の際は注意しましょう。

TOPボタン